イラストレーター・ユウのお仕事やイベントのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日、もうすぐ。

暑くなってきましたね。

6月といえば、父の日がもうすぐ!

私は、以前からご紹介している「たすきプロジェクト」さんのギフトパックの企画で

被災地でがんばって家族を支えておられるお父さん達に

父の日プレゼントを贈ろう!というものがあり

参加しました。

母の日も同じように企画があり、何がいいかな~とあれこれ悩みながら

贈りました。

今回、父の日は毎日暑くなってきているので

すぐに贈りたいのもが決まりました。


「大変な中、一生懸命と家族や地域を守って下さり、本当にありがとう」

って、一人の方にでも伝えたくてお手紙も添えました。

喜んでいただけるといいなぁ・・・。

届けてくださった、たすきプロジェクトの皆さん

ありがとうございます。



スポンサーサイト

カンボジアより

私が小浜にいる頃からご縁のある西野さん。

前回の日記にある、アマモの活動をされている方です。

西野さんのお姉さんは、カンボジアで医師をされています。

今回の大地震後、あるお話を聞きました。

私は、とても心にくるものがありました。

そして、心から
「ありがとう」と伝えたくなりました。

ブログや4コマ漫画の中で紹介させてもらうお願いをしました。

OKをいただいて感謝しています。

こちらに4コマにして描きました↓ご覧ください。

カンボジアより


ブログを通して出会った
外国にお住まいの日本人の方からも

お聞きした話がいくつかあります。

「近所で、日本へ義援金を送るための
 
 バザーが開かれるので出店してきます。」

「地震の日から教会に集まり、日本に向けて祈りを
  
 ささげています。」

さまざまな形で日本を想う方々がいる事を忘れてはいけないと思います。


そして、福島に住んでいる女の子は

楽団の仲間に入り、避難所を回り演奏をしていると教えてくれました。

心を励ますまでできなくても

避難生活での息抜きになればいいなと思っていると。


4コマブログにも書きましたが

空、風、空気には国境はありません。

でも、国と国、県と県で線を引いて物事を考えてしまう人の心・・・

今、日本は放射能の問題で大変ですが

福島県の人を差別的に扱う日本人がいます。

私は、同じ日本に住んでいても何もできないとしても

それだけは、してはいけないと思います。

福島の女の子が「福島の人を嫌わないでほしい」と言っていました。

私は、それを聞いて悲しくなりました。

地震や津波で傷ついた人を、どうしてまた同じ日本人が

傷つけようとするのだろうと。

一部の人だけかもしれないけれど

たくさんの人が、助け合って生きている中で

その小さな一部が大きな傷をつけます。

テレビでは「日本をひとつに」と繰り返し流れていますが

その言葉の重みが軽く聞き流されることがないように願っています。

このカンボジアの皆さんの話を聞き

そして外国で日本のために活動してくれている人達からも

私は、教わることがたくさんあると思います。


我が家で一番あたたかい人。

b2_convert_20110106072305.jpg
私、おととし
左ひざを骨折しました・・・。

寒い日は今だに
その膝が痛むんです(泣)

そうでなくても寒いのが苦手・・・
冬は、おばぁちゃんのような動きです。

ひとこま日記はじめます。

b1_convert_20110106071319.jpg
ブログを持ちながらも、すごくゆっくりペースで反省。
でもわずかでも見てくださる方がいることに感謝して
新年から
絵描きらしく?絵日記はじめることにしました。

毎日はかけませんが
ちょくちょく書きますので
見てくださいね。

もちろん
引き続き、活動のお知らせもブログに書いていきます。

まずはスタートのご挨拶・・・。
プロフィール

yu

Author:yu
イラストレータひらたゆうこ
最新のお知らせを書いています。
詳しいイラストブログは、HPより「えかきにっき」へ
お越しくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。