イラストレーター・ユウのお仕事やイベントのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月16日からのふたご展にむけて。

9月16日から、ふくい工芸舎さんで「ふたご展」を開きます。

作品をひとつでも多く形にして
見ていただけるように・・・と今、取り組んでいます。

今回は、「自分と子供の毎日」から生まれた作品が中心ですが

親子に向けてだけではなく
自分の親、家族、周りの人、そして子供だった自分へ・・・
「自分と誰か」について
来てくださった皆さんがそれぞれに思いを馳せていただけたら・・
と思っています。

私は、ある人を主人公にして作品を描きたいとずっと思ってました。
でも、大切すぎて
なかなか絵や言葉にできず
もう何年も月日がたちました。

今回、展示に何を出したいだろうと考えていて
ちゃんと形にしてみようと思いました。

もう、亡くなられているのだけど
生前ずっと
「主人公にしてお話、絶対描くからね。待っていてね。」と約束していました。

果たせなかった人との約束、どんくさい私の人生には
後悔と共にいくつかあり、その中の一つです。

作品を描くために、懐かしい写真や、お話の下書き、メモや
その方にあてた手紙を箱から出してみていたら

なんだかじんわりきて少し泣きました。
何年ぶりにか、深く思い出して涙しました。

「どんなあんたでも、私は好きや。そのまんま生きて、幸せになりなさい。」
という言葉を私に言ってくれた人。

今になって、その言葉の大きさに包まれて励まされる。


こういうのを、本当に
「人と出会った」というのだろうなぁと思います。

そして、この言葉は
生きている人みんなに必要だと思いました。

だから、ふたご展までに作品として残せるよう
描きあげたい。

残念ながら
ときめくような恋愛物ではありません(笑)
60歳も年の離れた、女同士のお話です。

残暑に負けそうだけど・・・・
今夜は、外から鈴虫のような声がリリーンと聞こえて
もしかしてこっそり秋がきてる??と
ちょっとほっとしました。









プロフィール

yu

Author:yu
イラストレータひらたゆうこ
最新のお知らせを書いています。
詳しいイラストブログは、HPより「えかきにっき」へ
お越しくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。