イラストレーター・ユウのお仕事やイベントのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオから。

午前、台所で片付けをしていたら
ラジオから
きれいな声の歌い手さんがお話していて
曲が紹介された。

渡邊奈央さんという方。

ひとつは
「誕生日ありがとう」という歌。

もうひとつは
まどみちおさんの詩に曲をつけた
「おみやげ」

流行の歌やいまどきの歌が苦手な私。

最近は特に
どういう訳か
音楽が聴きたい!という気になれなくて
どんなに大好きな人の歌も
流せないでいた。

絵を描く時も
なにも音がないほうがよかったりする。
以前は、何か音楽をかけていないと
集中できなかったのに今は逆。

でも今日、ラジオから流れてきた歌と声には
一瞬で心を掴まれてしまって

久しぶりに
歌を聴いて、涙ぐんでしまった。

私は、子どもが見ても分かるような素直な言葉で書かれた
飾り気のない歌を好きになる傾向がある。

だから、子ども用のCDを聴いているほうが
楽しかったりする。

今日流れてきた曲は

心の中にすっと入ってきて
ごちゃごちゃしたものを洗い流してくれるような
大人が持つややこしい気持ちも、さらっと素直にさせてくれるものだった。

「誕生日ありがとう。」は
「おとうさん、おかあさん
 誕生日ありがとう」という歌詞から始まる。
大人になった自分が両親にむけて歌う歌。

私も、父と母にこの歌を送りたくなった。
そして、子どもが大きくなって
これを歌われたら私はすごく嬉しい。

もうひとつは
まどみちおさんの詩。

私は
好きな詩人の方が3人いる。

石垣りんさん

くどうなおこさん

まどみちおさん

どの方も自分で知った詩人ではなくて
人から教えてもらって好きになったので
これも出会いだなと思う。

日常でその詩たちをふっと開いては
何かもらって、また閉じる。
この方達の詩集の中に
大切にしている詩がいくつかある。

今日、ラジオから流れてきた歌。

詩とぴったりで
本当にすごくよかった。

こんな風にラジオから流れてきた曲で
心が、わーっと喜んで騒がしくなってしまったのは
いつぶりのこと・・・

渡邊奈央さんという歌い手さん。

小さな世界にいる、またさらに小さな片隅の台所から

ありがとう~と叫ぶ私でありました。

「おみやげ」

詩 まどみちお
曲 渡邊奈央(わたなべなお)


おみやげ

なんだか 足が軽いと思ったら
さっき電車の中で
知らないよその赤ちゃんが
笑いかけたのだった
わたしを見て
嬉しくてたまらないように

その笑い顔を
いつのまにか 胸にかかえていて
それで 夜道の足もとを
てらすようにしながら
わたしは急いでいるのだった

父がいなくなった家で
ひっそり 待っている母に
そのおみやげを
はやく見せてあげたくて




プロフィール

yu

Author:yu
イラストレータひらたゆうこ
最新のお知らせを書いています。
詳しいイラストブログは、HPより「えかきにっき」へ
お越しくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。